Skip to content(本文へジャンプ)

  • 2017年 CSR報告書はこちら
  • 2016年 CSR報告書はこちら
  • 2015年 CSR報告書はこちら
  • 2014年 CSR報告書はこちら
  • 2013年 CSR報告書はこちら

ISOシステム認証。再生骨材HのJIS規格取得

ISO(国際標準化機構)により制定された品質マネジメントシステム規格(平成13年5月認証取得)および環境マネジメントシステム規格(平成21年2月認証取得)に基づき、マネジメントシステムを構築し運用しています。

ISOシステム認証。再生骨材HのJIS規格取得ISOシステム認証。再生骨材HのJIS規格取得

成友興業は、国内で初めて、再生骨材HのJIS規格を取得しました。
城南島事業所で生産する再生骨材のうち、平成23年9月に再生粗骨材(5mm以上20mm以下)が、平成24年1月には再生細骨材(5mm以下)が日本品質保証機構(JQA)からJIS認証(JIS A5021)を受けました。
ともに全国初の認証取得であり、今後の再生骨材の利用促進に拍車がかかることが期待されます。再生骨材Hは、使用骨材の履歴が明らかなコンクリートがら・戻りコンクリートを破砕、加熱すりもみ方式による高度処理を行うため、バージン材と同じように普通コンクリートの材料として構造物にも使用することができます。
これからも製品の品質管理体制を強化し、お客様のニーズに応えていきます。

環境への配慮

コマツのハイブリッドショベルHB205電動バックホー

地球環境問題の解決に少しでも貢献するべく、コマツのハイブリッドショベルHB205をいち早く導入。あきる野・城南島の両事業所にて稼働しています。
また、城南島事業所では屋内作業に伴う排ガス対策として電気駆動式油圧ショベルも導入しています。

環境測定の実施

あきる野・城南島の両事業所では、自治体との環境協定に基づく測定項目に、自主的に設定した項目を加えて、定期的な環境モニタリングを実施しています。具体的な測定項目は以下のとおりです。

環境測定項目

  • 大気(ばい煙、粉じん、アスベスト)
  • 騒音・振動
  • 排水・地下水
  • 放射能濃度・放射線量

≪参考≫東京都環境局ホームページ スーパーエコタウン事業について

清掃活動

清掃活動清掃活動

近隣の皆様と良好な関係を築く活動の一環として日頃から、本社、事業所、各工事現場の周辺で、状況によってはスィーパー車も用いての清掃活動を行っています。
また、城南島事業所では近隣の城南島海浜公園にてビーチクリーンアップ活動に参加しています。

地元貢献

地元貢献地元貢献

JR五日市線秋川駅前通りで行われる恒例のあきる野夏祭りにおいて神輿に参加し、また西多摩建設業協同組合が出店した模擬店に協力しています。
また、4日間かけて盛大に行われる福生七夕祭りにも協賛しています。

施設見学受入

施設見学受入施設見学受入

城南島事業所では毎年スーパーエコタウン見学会にて多くのお客さまを受け入れるのに加え、国内外から多くの見学希望が寄せられます。成友興業ではその希望に可能な限りお応えし、1年間で200名以上の見学者が来所されます。皆様にリサイクル事業への理解を深めていただく一助としていただいております。

インターネットを使用した情報発信

産業廃棄物処理事業者情報の公開

産業廃棄物処理事業者情報の公開産業廃棄物処理事業者情報の公開

公益財団法人産業廃棄物処理事業振興財団が運営する「産廃情報ネット」にて、産業廃棄物処理業者としての成友興業の情報を公開しています。
また、環境省が推進している優良産廃処理業者認定制度にて成友興業が優良事業者に認定され、同省が運営する「優良さんぱいナビ」に掲載されています。

安全活動

安全活動安全活動

現場の安全パトロールを成友興業株式会社安全衛生協力会とともに月1~2回実施しています。社長をはじめとする役員によるパトロールも年3回行っており、安全意識を高めるのに役立てています。
また、年に一度の安全推進大会を中心とした安全衛生協議会などのミーティングを各事業所にて定期的に実施しています。