Skip to content(本文へジャンプ)

沿革

昭和50年 03月 初代社長 細沼治夫により福生市にて会社設立(建材事業開始)
54年 10月 産業廃棄物収集運搬業開始
55年 07月 建設業(とび・土工工事業)開始
58年 07月 建設業許可業種追加(土木工事業)
平成2年 09月 秋川工場開設(現あきる野工場)
産業廃棄物(がれき類)中間処理業許可取得
5年 01月 本社移転(東京都あきる野市草花87番地12)
8年 10月 細沼順人 代表取締役に就任
9年 04月 資本金3,000万円に増資
07月 建設業 特定建設業に変更
13年 05月 ISO9002認証取得(平成15年6月 ISO9001へ移行済)
14年 08月 資本金5,000万円に増資
15年 08月 運送事業開始
12月 新プラント開設(汚泥処理施設)
東京都初 無機質汚泥造粒固化処理施設(固定式)許可取得
16年 05月 資本金1億円に増資
17年 04月 新社屋完成、本社移転(東京都あきる野市草花1141番地1)
19年 09月 資本金2億2,000万円に増資
10月 組織変更に伴い事業所開設(多摩西、多摩北、あきる野事業所)
20年 03月 埼玉西事業所開設
05月 資本金2億7,200万円に増資
建設業大臣許可取得(国土交通大臣(特―20)第22651号)
21年 02月 ISO14001認証取得
04月 東京支店開設
05月 建設業許可業種追加(建築工事業)
07月 城南島事業所開設(東京スーパーエコタウン事業選定施設)
22年 02月 東京都優良性基準適合認定制度
産廃エキスパート認定(中間処理・収集運搬[積保除く])
10月 建設業許可業種追加(造園工事業)
11月 全国初、コンクリート用再生粗骨材H(JIS A5021)の区分B認証取得(城南島工場)
23年 03月 東京都初、汚染土壌処理業許可取得(城南島工場)
09月 全国初、コンクリート用再生粗骨材H(JIS A5021)の区分A認証取得(城南島工場)
24年 01月 全国初、コンクリート用再生細骨材H(JIS A5021)の区分A・B認証取得(城南島工場)
02月 多摩東事業所開設
25年 10月 共同企業体西多摩アスコン設立
12月 東京都のスーパーエコタウン事業第3公募に事業者選定
26年 05月 東京南事業所開設
28年 01月 東京支店移転(東京本店に名称変更)
28年 12月 城南島第二事業所開設(東京都スーパーエコタウン事業選定施設)

成長の軌跡

成長の軌跡

組織図

組織図