Skip to content(本文へジャンプ)

再生品の紹介

再生砕石・再生砂

再生砕石・再生砂

再生砕石・再生砂は、建設工事による解体等から発生するコンクリートがらを破砕、分級し、鉄筋等異物を取り除いたものです。再生路盤材等に使用されます。
成友興業では、再生砕石RC-40、RM-40、再生砂を生産しています。

改良土

改良土

工事現場から発生した汚泥(泥土、泥水)を、フィルタープレス、ペレガイアミキサーを使用した造粒固化技術によって改良されたものをいいます。
成友興業の改良土は、国土交通省の規定している土質区分基準の第一種または第二種に該当し、使用用途も多くなっています。

再生骨材H

再生骨材H

成友興業では、使用骨材の履歴が明らかなコンクリートがら(原骨材)のみを破砕、加熱・すりもみ方式による高度処理を行い、コンクリ一ト中からほぼ元の原骨材だけを取り出した再生骨材H(JIS取得済み、国内初)を製造しています。
再生骨材Hは、JIS A5308レディーミクストコンクリートにも使用可能な骨材であり、構造物にも使用可能な生コンクリートの材料として使用されます。

改質土(セメント原料等)

改質土(セメント原料等)

汚染土壌ならびに基準不適合土壌(汚染土壌・基準不適合土壌の項参照)を不溶化、異物除去、含水率調整により、有害物質の溶出を押えた土壌を改質土と呼称しています。
改質土は、セメント原料または管理型最終処分場の覆土材として利用されます。